プログラムは命令文の集まり

No Comments

WebブラウザからWebサーバにアクセスしたとき、Webブラウザと Webサーバは「ヘッダ情報」という目には見えないデータをやりとりしています。

例えば、以下のheader命令では「今から送るデータはHTML文書で、文字エンコーディングは UTF-8 ですよ」ということを、 Webブラウザに知らせています。

01 <?php
02 header(‘Content-type: text/html; charset=UTF-8’);
03 ?>

また、echo命令を使うと、echoの後ろに記述したデータがWebブラウザに送られ、結果としてその内容が表示されます。
文字列(文字が並んだデータ)を表示する場合は「'(シングルク ォーテーション)」もしくは「”(ダブルクォーテーション)」で囲みます。
ブラウザに出力する命令としては、ほかにもprint命令などがあります。

このように、 PHPでプログラムを作るには、 PHPで用意されている命令を組み合わせながら、コードを書いていきます。
まずは、プログラムを書くことに慣れていきましょう 。

Categories: Uncategorized

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *